lion

NONIO ART WAVE

アートでひらけ、自分。

自分の想いや感性を誰かに伝えることに、臆病になっていないか。
嫌われたくない、目立ちたくない、
そんな世間のムードに流されず、
自分を表現した方が、きっとおもしろい。

NONIO ART WAVEは、
アートを通して
自己表現の楽しさや手軽さを伝えていくと同時に、
自分らしく活動する若手アーティストに
活躍のきっかけを提供するプロジェクトです。

NONIO
ART WAVE
とは

NONIO ART WAVE とは

NONIO ART WAVENONIOは口臭ケアを通じて、気持ちの通うコミュニケーションを応援するブランドです。

NONIOがプロデュースするNONIO ART WAVEは、対面でのコミュニケーションを進める上で、重要となる「自己表現」に着目しています。日本人の若者は、世界の中でも自己表現に臆病であるという調査結果があります。
現代の若い世代に向け自分を表現することの楽しさ・手軽さを、アートを通じて実感してもらいたいとの思いからこのプロジェクトを始動させました。

アワード開催

“NONIO ART WAVE”で作品の募集を開始!


2020年10月26日(月)~2020年12月14日(月)
「アートで、ひらけ、自分。」をテーマに、若者の自己表現を応援するプロジェクト「NONIO ART WAVE」。3年目となる今年も、新進アーティストの発掘と支援を目的に、アートアワードを開催します。審査で選ばれた3名の方の作品は、来年全国で発売されるNONIOの限定アートパッケージに採用させていただきます。いつものお店の商品棚や、毎日見ている洗面台。そんな日本中の当たり前の風景を変えるような、あなたらしい表現を作品にしてください。
今年も昨年度に引き続き、ペインティング/グラフィック・イラストレーション/写真の3部門で日本を代表する審査員たちが、みなさんの作品と本気で向き合い、審査します。 まだ世の中に知られていない、あなたの才能を待っています。

award エントリーは終了しました

2020限定アートパッケージ情報

「NONIO ART WAVE AWARD 2020」
受賞アーティスト3名の作品を採用した
限定パッケージを今年も発売!

11/4(水)より数量限定で発売
「アートで、ひらけ、自分。」をテーマに開催されたアートアワード「NONIO ART WAVE AWARD 2020」において、グランプリに輝いた若手アーティスト3名の作品を採用した限定パッケージを発売!
NONIOのブランドメッセージである「ひらけ、自分。」をテーマに作られた個性あふれるアート作品を、毎日の生活の中でお楽しみください。

  • 製品情報
  • 昨年度の受賞作品はこちら

過去の限定パッケージ

NONIO ART PACKAGES 2019

  • 諫山元貴

    私たちの気づかないところで刻々と変容、生成される世界が日常環境に潜むような作品を心がけているため、このたびのパッケージ化はそれが一つ形となり心から嬉しいです。アートにふれることを想定しない時に不意に手にとり、何気なく洗面台に置き、そして時に何かが変わっていくことを意識する機会になれば幸いです。

  • 内田涼

    再現性の低いタイプの自分の作品が、パッケージ化に際して、まず画像となってPCに取り込まれ、デザイナーによってしかるべき場所に配置され、工場で大量に複製され、見ず知らずの人の手に渡り消費されていくサイクルに組み込まれることは、非常に面白いことだと思っています。

  • 諏訪葵

    自分が作ったイメージがパッケージ化されるという経験は初めてなので、受賞の連絡を受けて、とてもどきどきしています。そして、他に類を見ない貴重な経験をさせて頂けることを、大変光栄に存じます。この度は本当にありがとうございます。今後もこの経験を励みに邁進していきたいと思います。

NONIO ART PACKAGES 2018

  • 田中 紗樹

    ハミガキは、“アートで、ひらけ、自分”というテーマを、アイディアが生まれ思考がリンクしていく瞬間と捉えてイメージ化してみました。一方、マウスウォッシュは、カラフルな個性をイメージしました。リズミカルに緑や色を重ね、エネルギーが広がっていく感覚を大切に制作しました。

  • 水谷吉法

    「NONIO」のテーマをいただいた時、すぐに春の自然世界が浮かび上がりました。自然は何も語りませんが、視覚的な美と目に見えない何かをもって、私たちに安らぎや前向きな気持ち、時には希望を与えてくれます。この作品は、春の心象風景を表出させ、自然の不可視の部分を写真で写しとろうと試みた作品です。

  • Colliu

    口臭ケア商品なので、爽やかでパキっとした印象の作品にするよう心がけました。それ以外は普段の自分の感覚で自由にさせていただきました。
    歯みがきとマウスウォッシュにいる小さなキャラクターが毎日の洗面台にちょっとしたいろどりと遊び心として、使ってくださる人のささやかな同居人になってもらえたら嬉しいです。